2014年5月31日土曜日

レトロモダンな外灯



玄関の外灯やっと出来ました!

ずっとこんな照明が欲しかったのです。
でも、欲しかったけどシンプルなデザインだし、アンティークショップや本で見ていたイメージが強かったせいか、自分で作ることは考えていませんでした。でも実際作ってみたら結構イメージ通りで満足しちゃいました。鉛線がデザイン的に邪魔にならなかったことが一番の理由かなっ。

色々なパターンで考えもしましたが、建物の雰囲気にこのシンプルさが一番合うし、飽きもこないかなと思います。

モチーフは『菱菊』

菊 = 太陽 (日精) 
菱形 = 厄除け・魔除け
  
太陽は悪霊を払う意味を持ち、菱形も魔除けの意があるということでしたので、菱菊は玄関にピッタリなモチーフです。

白のガラス、とっても好きなんですが、白といっても光を透すとガラスメーカーによって、赤っぽく見えたり、オレンジっぽく見えたり、青っぽく見えたりと色々な見え方をするんです。

白と一言で言えども、光が入ると見え方の印象や雰囲気が随分変わるので、今回の白がメインのランプにはイメージに合わないガラスは選びたくなかったのですが、Aさんが勧めてくださったガラスとてもしっくりきてます。どうもありがとうございました☆ また宜しくお願いしますね。


今までのブログサービスが終了してしまうということで、まずは新しくブログも移転しました。
「ブログ見ました~」と言ってくださると、とても嬉しくもあり、照れもありますが・・・
マメな更新は(性格上)無理ですが、時々のぞいてくださいね☆

新しい工房についても徐々にお知らせしていきます。